2008年11月11日

PCの仕組み全解説

前から「お気に入り」に入れていたのですが、整理がてら、以下の日経のページをここに残すことにします♪

「PCの仕組み全解説」って内容です。
自身のパソコンの健康診断にも有効だと思います、また、レベルは高くないですが、分かりやすくすっきりと解説されていますので、パソコンに興味のある方は、一度目を通しておいても損は無いと思います。

ただ、使用されているブラウザによっては、表示まで時間がかかるかもしれません(>_<)

********************************
データ復旧・データ復元 MYU-ミュウ-
********************************
ラベル:仕組み パソコン
posted by おさるDr. at 11:52| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | データ復旧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

詐欺サイト被害が減らない

古い記事なのですが・・・(*^_^*)
一向に収まる気配が無いので改めて!

インターネットをしていると突然
「あなたのパソコンは、ウィルスに侵されている可能性があります。今すぐ駆除してください」とか
「セキュリティソフトはインストールされていますか?」
などの注意文や、警告文が出てきたことは無いですか?

この文章を出しているもの、それ、そのものがスパイウェアです!
100%間違いありません。

つまり、まともなソフトが、ユーザーを警告し、インストールを促す、あるいは購入を促す、ということはありえません。

しかし、最近は、この文章が英文でなくなり、日本語で表示されるものですから、何も知らないでいると慌ててインストールしたりします。

この被害が今もまだ、急増しています。

参照記事 日経BP online

どうか注意してください!♪

久しぶりのおさるでした@(^エ^)@

***********************
パソコン修理 MYU-ミュウ-
***********************
posted by おさるDr. at 11:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

相変わらず多い、デフラグのトラブル3

もし、「不健康な」ハードディスクにデフラグを実行すると

全てのデータを消してしまうことになりかねません。この状況は、デフラグではなく、スキャンディスクでも同様になることがあります。
ましてや、デフラグの実行中に電源が切れた!なんてことになるともう大変です。

ほぼWindowsは、起動しませんし、データも元の通りあるかどうかわかりません。

「だけど。どうっやって健康か、不健康か、見分けるの!?」そう、
これが問題です。
ひとつは、使用年数です。
ノートパソコンであれば、2年以上経過している。
デスクトップで3年以上経過している。
更に、最初より、かなり動作が遅くなっている。

こんな場合は、危険信号です。

しかしあくまで危険信号で、やってはいけない!ということではありません。

もし、不安な場合は、

大事なデータを必ずバックアップしてから、デフラグを行ってください。それしか、トラブルを避ける方法はありません。

ただし、ここで、再度注意!!
「マイドキュメントをDドライブにコピーしてから・・」というのは、バックアップの間違いのひとつです。

バックアップは、必ず、該当のパソコンの外のメディアに移してください。外付けハードディスクでも、メモリでも結構です。

この点に注意して、デフラグは実行するようにしてくださいね。
posted by おさるDr. at 13:21| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | データ復旧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。