2008年04月21日

ドコモの弱点

 ドコモの最大の弱点。
 
 それは、政府・官僚と同じくして、NTTの体質を捨てきれない。国民の側を向かない体質です。

 これは、今後も治りませんね、おそらく。

 新ロゴには、依然として、NTTの言葉がのっかっています。
 あくまで、旧体質です。
 と、宣言しているように、私には見えます^_^;

 ドコモの発表した新方針ですが、
「今までユーザーを見ていませんでした。これから頑張ります」
という一言に思えます。
 これと似たような宣言を見たことががります。

 記憶にあるのは、JRです。脱線事故以後に出されたスローガンに表現は異なりますが、中身は同じです。
 
 同じことを三菱がいっていました。
人身事故のクレーム隠し、リコールの隠しの実態が明らかになった以降です。

 今回、携帯電話という業務であったがゆえに、人命に被害が出てはいませんが、同じレベルの反省文です。

 この三社に共通するのは、おそらく組織の硬化です。自浄作用はありません。

 奇しくも、JRは、元は日本国有鉄道。NTTと同じく、元は、「親方日の丸」です。
 
 ドコモの経営陣は、総退陣することが必要でした。
 更に一定の範囲の役員も同様です。
 そして、新しい風を吹き込む。

 これができないと、紙に書いたモチに終わるんでしょう。

 こうした組織は、これからは、国民の側が見抜いていかないといけないようです。
 もっと賢くなって、もっと知識を得て、世の中の競争原理を働かせることができる私たちにならないと、いけないようです。

 エーユー・ソフトバンク・イーモバイル・ドコモ・・。これから参入もあるかもしれない会社を含め、シェアを独占させないようにしないといけないですね。

 独占が始まると、そこから組織の硬化が始まります。

 企業の論理の最も重要な点は、
 「利益を得ること」です。

 これを、「利益を独占すること」と履き違えている会社は、残念ですが、辛い時期を迎えることになるのでしょうね。
posted by おさるDr. at 00:26| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おさる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

ドコモへ更に提案!

 昨日、ドコモへ、メルセデス社と提携したらどうだろう?
と言いました。

 これ、やっぱりやるべきですよ!
 ついでに、キーの機能だけじゃなく、携帯でダウンロードした曲の再生機能を、ベンツの車内のプレーヤーに持たせましょう!

 そして、もちろん、ナビも!共通化してしまうのです。
 
 ナビで誘導された道や、データ、その付近を、車をおりたあと、携帯のナビでさらに誘導できるようにするのです。

 システムの名称もついでに勝手に考えました!

 ドコモ&メルセデスだから、ドコデス♪
 ・・・・・・・駄目かなこりゃ^_^;

 けど、あり!のような気もしてきた♪

 携帯自体の機能は、もう手一杯の気配。
 そこで、車メーカーと提携する!。

 これ・・・既に検討中ですかあ?

 どうでしょう?

 ドコモさん?エーユーさん?ソフトバンクさん?♪
posted by おさるDr. at 13:26| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | おさる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドコモのロゴ変更

 今日、ドコモの新しいロゴが発表された、とのこと。テーマは。
「キャリア主導の時代からユーザーの時代へ」

 ということは、今まで、ユーザーを無視していた・・・。あるいは、ユーザーをバカにしていた??ということなのですかね?

 こんなことを言えるのは、ドコモならではです。
 他の世界で、今更こんなことを言っていたのでは、相手にされないでしょう。どこまでもNTTの「親方日の丸」体質が抜けていない証明です。
 
 フォーマがでるまで、ドコモは、日本最低速のキャリアでした。
 そこで、ドコモもCDMAの導入を決定しました。公開前まではWCDMAといっていました。
 発表直前にフォーマに名称が変わりました。
 エーユーで浸透していた、CDMAという呼び名を使うのは嫌だったのでしょう。

 海外進出は、全て失敗しています。
 
 ドコモ方式を、標準とする国が無いのが現実なようです。

 まるで、政府と同じですね、ユーザー(国民)を無視して、自身の方式を推し進める。
 おそらく、ドコモの停滞はしばらく続くと思います。
 シェア40%あたりまでは、下がると思います。
 (完全に独断ですが^_^;)

 ブランドにこだわりを持ち続ける場合は、30%も有り得ると思います。


 理由は、日本の政策と同様、二極に走る、という場合です。

 つまりドコモは、国民の大半が支持する料金体制でなく、富裕層に持ち続けられるキャリアを目指した場合です。

 ドコモを持っていると、「お金持ちやなあ」となる・・・・。

 満更、無い話ではないかな?
と思っています。

 おそらく、ユーザー目線に完全に切り替わるのには、無理がある、と考えます。

 だけど、それでドコモはいいか、とも思います。
 少ないシェアで、利益が得られれば、それでもいいわけです。その道としてひとつ提案があります。
 メルセデスと提携します。
 そして、ドコモの中に、無線のキー機能を持たせます。
 
 ドコモ端末の固有識別番号をキーとして、ドアがオープンし、エンジンも始動できる!
 これ、どうでしょう?
 少なくとも、ベンツユーザーは、ドコモユーザーとして固定できる可能性があります!。
 これ、NTTさんどうですか???

 

 
posted by おさるDr. at 02:08| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おさる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。