2007年03月29日

パソコンのウィルスが人間に感染!???

 この間、おもしろい話を聞きました。
 「ウィルス」という言葉が、思わぬ間違いを起こすことを知りました。作った話のように聞こえますが、本当にあるんですね、こんなこと。
 
 もっともっとパソコンを身近にしないといけないですねえ。

 続きはこちらの「今更聞けないパソコンの話」でどうぞ♪
posted by おさるDr. at 01:28| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | おさる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

SEOチェックサービスを

初めてみました。
どこまで、ご依頼があるのか分かりませんが^_^;

一番気をつけないといけないのは、独善的で無いことですね。
これは、承知の上で、あくまで第三者として行っていきたいと思います。
また、お分かりかと思いますが、ヤフーやグーグルなどの検索エンジンサイトからの何らかの働きかけがあるわけでもありません。あくまでインターネットの一般的ルールに基づくものと思っております。

いいのか、悪いのか・・・。わかりません。
お叱りを受けることもあるかと思います。
また、考え方が根本的に間違っているのかもしれません。
その場合は、遠慮なく問い合わせてください。
間違いである場合は、中止することにためらいもありません。
ただ、あまりにもいい加減なサイトが多いので、何とかしたいと考えております。

ラベル:SEO
posted by おさるDr. at 01:15| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MYU事業部長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

データ復旧というキーワードは

 すでにスパムの巣窟と化しております。
 残念ですが、これも検索エンジンのプログラムのこと、と言われればそれまでですね。

 試しに、ヤフーでもグーグルでもWindowsLiveでも検索してみてください。
 ドメイン違いの同じ会社が次から次からでてきます^_^;

 これは・・・スパムでは無いのでしょうか?

 ここにURLを記載はできませんが、見ていただければ分かります。
 極端な話ですが、これが許される正常な状態であるならば、どこか一社がドメインを変えて10個以上のサイトを作り、それぞれに大量の広告をかえ、トップページ表示の10サイトを、全て独占しても、これは、正常、と解釈せざるを得ませんね♪

 この極端な例を考えてみると、明らかに異常です。
 では、正常なSEOとは何でしょう?

 一部の意見には、SEOを意識し、そのための方策を行うことがスパムだと言う方もいるようです。

 これもまた極端な話だと思います。

 個人的な見解は、SEOはルールを守る限り、不正な作業ではなく、正当な努力である、ということです。
 順位を上げることで、必然的にアクセスも上がります、それは、同時にビジネスのチャンスを生むわけです。
 しかし、ここで、大きく人の評価を生むことになります。サイトの見やすさや、実際に利用した感想。この結果が伴わないサイトは、必然的にアクセスを減らします。そしてそのうちランクは、落ちていくでしょう。

 こうした自然な評価は、長い目でみてみないと判別できません。残念ですが、プログラムだけでは判定できない部分です。しかし、検索エンジンが全く駄目なのか?それはそうでは無いですよね♪当然。
 まず、このプログラムありきですよね。そこから先の話なのですが・・・。今はそこまで行かない、という感じでしょうか?

 1、隠しリンクをはらない(存在します)
 2、隠しテキストをしない(存在します)
 3、重複サイトを作らない(大量大量大量にあります)
 4、SEO目的のみの、検索エンジンを作らない
     (大量無数に存在します)
 5、上記のようなエンジンを利用しない。
     (一杯利用されています)
 6、リンクファームを形成しない、利用しない。
     (これも無数にあります^_^;)
 7、キーワードを無用にちりばめない。
     (多い^_^;)
 8、サブドメインの利用はできるだけ避ける。
   (誤解しないでください。ここで書いているのは、
wwwドメインも持っていて、その上で、サブドメインを利用する、という場合は除きますよ♪、それは、通常の使用方法ですから♪サブドメインのみを取得されている場合は、という意味です。)


本当はこんな感じですかね。
あまり断定的にも言えないのですが・・・・。

posted by おさるDr. at 23:19| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MYU事業部長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

昔、変な問い合わせがありました。

 もう数年前になります。
 当社が独立SOHO系の雑誌に紹介されたことがありました。それ以後、異常にイタズラ電話が増えました。そんな中に、こんな電話がありました。
「おたく、そんなにたくさん、毎月依頼があるんですか?」
「は?」
「どれくらいあるんですか?いくらくらいの収入ですか?もうずっとあるんですか?」などなど^_^;

 もちろん、そんな失礼な方ですから、名乗りもされません。
どなたですか?とお尋ねしましたが、何も答えず、一方的な質問のみです。
 丁重に何も答えず電話をきりました。東北の方からの電話番号で、今も控えはあります。

 それ以降ですね、異常にパソコン修理を看板とする業者が増えたのは^_^;
 
 大規模なリストラ、非正社員雇用の増大で、アルバイトの必要性が増えていること。
 パソコンが一般化し、需要は増えていること。

 数々の背景はあります、書ききれないほどになるのでしょう。私は、経済アナリスト、という立場ではないし、知識もありませんので、偉そうなことは言えません。
 ただ、社会のひずみの一部であるように思います。
 こんなニッチ市場に、多くの人間が注目し、参戦しようと考える。大企業が安心・安全ではなくなり、誰もが自分で生きていかなければならない。

 社会的な支援システムは十分に機能せず、どこにも期待できない。自身が誰であるかを求めるという哲学的な立場もあるのかもしれませんが、何だか大きな不安に左右されながら、生きている日本人が現れつつあるようにも思えます。

 逆に考えると、逞しく生きていこうとする人物像であるのかもしれません。

 なんだか偉そうなこと書いてしまいました。
 今日はなんとなく、そんな気分でした。


**********************************
データ復旧はMYU-ミュウ-
**********************************
ラベル:パソコン 修理
posted by おさるDr. at 01:17| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MYU事業部長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

見つけたスパムサイトは報告かお尋ねしましょう

 先の方法でスパムを見つけたら、まずはヤフー、グーグル、MSNへ報告しましょう。
 あるいは、そのサイトに匿名で尋ねてみましょう?
 ご存知ですか?と。
 実は、そのサイトの所有者は、知らないことがあります。「便利な広告だ」「効果がある」と信じて、その広告業者や、SEO業者を利用しているだけ、ということがあります。
 これは、警告を与えてあげたほうがよいでしょう。
 放っておきますと、そのサイトは、検索エンジンから抹消されてしまうのですから、ただ、お尋ねも気をつけて行ってください。相手を傷つけることは十分に考えられます。
 丁寧な言葉使いが必要だと思います。


**********************************
データ復旧はMYU-ミュウ-
**********************************
posted by おさるDr. at 09:33| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おさる日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。